デリケートゾーンケアについて

デリケートゾーンケアについて
常に下着で覆われたデリケートゾーンは、蒸れやすい上にとても敏感な場所です。
蒸れていると、菌が繁殖し肌荒れも起こしやすくなるのでケアが必要になってきます。
本記事ではデリケートゾーンのケアをする事のメリットやどういう方法を行えばいいか紹介していきます。

~ デリケートゾーンケアってなんで必要なの? ~ 

デリケートゾーンは他の肌よりph値が低く、粘膜が近い部位なのでとても敏感です。
正しい方法でケアしないと黒ズミやニオイ、カサツキの原因になります。

~ デリケートゾーンケアをするとアンチエイジングに繋がる…?? ~

デリケートゾーンを正しくケアしていないと粘液の乾燥につながり、不妊症や更年期障害にも関わってきます。
正しくデリケートゾーンのケアをする事によって免疫力がアップし、老化のスピードを緩める事ができます。

~ デリケートゾーンのケア方法 ~

上述した通り、デリケートゾーンは粘膜が近く敏感な部位なので、身体用ボディーソープを使用すると、殺菌力が強く必要な菌まで殺してしまうため、かえって悪影響です。
なのでデリケートゾーン用ソープを使ってしっかり洗ってあげる事が大切です。
BABAY HUGは敏感な赤ちゃんの肌にも使えるよう、低刺激・高保湿ケア処方となっています。そのため大人の洗顔やデリケートゾーンケアに使用する事にもおススメです。
 最後にデリケートゾーンの正しいケア方法をお伝えします!
1.ぬるま湯で軽く洗う

2.泡立てたデリケートゾーン用ソープで包み込むように優しく

3.ぬるま湯でしっかり洗い流す

4.きちんと保湿ケアをする

Newer Post